TOP > 花火 > 観覧記録 > 2012年 赤川花火大会

第22回 赤川花火大会
2012年8月10日(金)

花火前日に赤川河川敷に入りたいと思い、8日は「道の駅 庄内みかわ」で車中泊。

昨日の電話で、既に山形のIさんが赤川河川敷入りしているとのことを知って、9日の朝、赤川河川敷に行きました。


駐車場に到着した時の様子。既に、佐倉のTさん夫婦、福島のNさんが到着していました。(9日 9:40)


駐車場の線引きが始まりましたが、昨年とは違い、今年は車を使っての作業でした。(9日 9:55)


夕方の駐車場の様子です。(9日 18:06)


10日の朝の様子です。10台強が駐車していました。(10日 6:52)


駐車場の様子です。(10日 14:30)


開場に向かいました。(10日 18:04)


山形のIさんの好意で、今年も特別観覧席で観覧しました。(10日 18:08)            


今年の会場進行は、YBCの松下香織アナに変わり、花火大会の雰囲気も変わったように感じました。(10日 18:17)


今年は、6時前に衛生車が到着し、仮設トイレの清掃、トイレの閉鎖処理をしていました。(11日 5:56)


市民による清掃が始まっていました。(11日 6:28)

感想
今年の赤川花火大会は、facebookもチェックして期待していましたが、昨年までとは何か違うといった印象を受けました。
スタッフに変化があるのか、私が3回目のためなのか。
会場のアナウンスも変わり、何かベタな雰囲気が変わってしまったように感じました。
選曲についても、それで良かった? ちょっと安易ではない?
自分の中では、赤川花火はわかりやすいと感じていますが、でももう少し選曲にひねりが必要ではなかったのかと感じました。
花火そのものについては、特別観覧席で見た事もあって、頭の上に上がり、満天に広がる花火は実に見事でした。
最後の最後、希望の光の2尺玉3発で今年の赤川花火大会も終了しました。