ホーム > 道の駅 > 旅行記 > 旅行記 ハノイ ハロン湾 シェムリアップ ホーチミン 2014.11.29〜2014.12.05

旅行記 ハノイ ハロン湾 シェムリアップ ホーチミン 2014.11.29〜2014.12.05

アンコールワットとハロン湾の景色を見る為に、カンボジアとベトナムに行ってきました。

以下の項目を選択すると、直接そのページに飛びます

ページ  ハノイ  シェムリアップ  ホーチミン  まとめ

2014.11.29(土)晴れ 

成田空港から10:00発「VN311」で出国、14時(ベトナム時間)過ぎに「ノイバイ国際空港」に到着しました。

到着後は、ハノイ市内観光となり、世界遺産のタンロン城に行きました。
入口近くでは、卒業の季節のようで、多くの学生達が記念写真を撮っていました。

旧市街の散策、ホアンキアム湖まで行きました。

夕食は、郊外のレストランで頂きました。

2014.11.30(日)曇り・晴れ 

今朝、ホテルのチェックアウト後、陸路にて200Km先のハロン湾へ移動しました。
その後は、貸し切りの船にて、ハロン湾クルーズになりました。
また途中、ティエンクン鍾乳洞の見学をしました。

クルーズ中は曇り空でしたが、帰港間際に夕日を見ることが出来ました。
夕食は、クルーズ船内にて海鮮料理を頂きました。
その後は、水上人形劇を見に行きました。

2014.12.1(月)曇り 

今日の朝食は、ハロン湾を望む展望レストランで頂きました。

チョックアウト後は、陸路にてハノイに戻り、ホーチミン廟、一柱寺に行きました。

その後、ハノイ発18:00の「VN835」にて、シェムリアップに移動しました。

2014.12.2(火)晴れ・曇り 

ベンメリア遺跡に行きました。

午後は、アンコールワットに行きました。
粘って夕日まで見る予定でしたが、途中、突然空が暗くなり、スコールになってしまいました。
夕日の頃には雨も上がったのですが、夕日を見ることは出来ませんでした。

夜は、アプサラダンスショーを見ながらの夕食になりました。

2014.12.3(水)曇り・晴れ 

アンコールワットの朝日を見に行きました。

アンコールトムに行きました。

タ・プロム寺院に行きました。

バンテアイ・スレイに行きました。

オールド・マーケットに行きました。

18:30発の「VN812」にて、ホーチミンに移動しました。

2014.12.4(木)晴れ 

陸路にてミトーに行き、メコン川クルーズをしました。
また途中、タイソン島に上陸しました。

ホーチミン市内に戻り、統一教会、中央郵便局に行きました。

ベンタイン市場に行きました。

2014.12.5(金)曇り 

午前0:30発の「VN300」が30分程遅れで出発。

8時前に成田空港に到着し、我家には、午前中に無事到着しました。

まとめ 

総日数
7日

感想

今回の旅行の最大の目的は、アンコールワットでした。
そして、知人から「ハロン湾が良かった」という話を聞いたので、ベトナムにも行くことにしました。

実際に行ってみての感想ですが、アンコール遺跡群は、とても興味深い場所の連続でした。
今回は、ツアーでの訪問でしたが、もっと時間をかけてゆっくり巡りたい場所がいくつもありました。

ハロン湾の感想については、確かに奇麗な場所でしたが、一回見れば良いといった印象でした。

今回は、ベトナムとカンボジアの2つの国の訪問でしたが、短い期間で以下のような印象を受けました。

<ベトナム>
・カンボジアと比べると豊かなのですが、サービス面では社会主義の国といった印象を随所で感じました。
・国が発足した時は、社会主義が重要だったのかもしれません。しかし今現在、多くの格差が感じられました。外国の高級車も多く走っていて、どこが社会主義なのか、不思議な感じがしました。

<カンボジア>
・行った場所がシェムリアップということもありますが、とても貧しい印象を受けました。
・街から少し離れると、水道や電気の無い生活で、裸足の子供達も多くいました。
・遺跡の近くに行くと、朝から学校も行かずに、物を売る子供達が目立ちました。

今回の旅行でアンコールワットに行けたことは、大きな収穫でした。
次回という機会があるのであれば、今度は自由旅行でじっくり巡りたいと感じました。