TOP > 道の駅 > 旅行記 > 旅行記 東北 桜めぐり 2016.04.10〜2016.04.20

旅行記 東北 桜めぐり 2016.04.10〜2016.04.20

昨年は不参加になってしまいましたが、今年の春は、また「東北・夢の桜街道 復興への祈りを捧げる 桜の札所・八十八ヵ所巡り 」である。
今年は、宮城県の制覇と岩手県の残りを目標に出かけました。

以下の項目を選択すると、直接そのページに飛びます

ページ  宮城県  岩手県  国営ひたち海浜公園  まとめ

2016.4.10(日)曇り 

我が家を 7:04 am に出発。

いつも通る利根川の土手や、利根川に沿った道は、桜が満開でした。

本日の温泉は、「いやさか食堂(いやさか温泉)」に行きました。
ここは、入浴のみの場合は350円ですが、食事をすると無料で入れる温泉です。
今回は、昼食の時間に合わせてきました。

「翠ヶ丘公園(福島県須賀川市)」に行きました。

「開成山公園(福島県郡山市)」に行きました。

車中泊は、道の駅 安達です。

温泉の評価
「泉崎さつき温泉 泉崎カントリーヴィレッジ」と同じような温泉。
少し黄色い感じのPHの高そうな温泉。
道の駅の評価
車中泊は、全く問題なし。
快適な道の駅です。

2016.4.11(月)晴れ・曇り 

今日は、長年行きたいと思っていて行けなかった「花見山(福島県福島市)」に行きました。
7:17 am に「あぶくま親水公園」に車を止めて、「花見山」には、シャトルバス(往復500円)を利用しました。

「筆甫のウバヒガン桜」の桜スタンプが設置されている「丸森町観光案内所」に行きました。
そこに、以前の「東北 夢の桜街道 〜桜の札所・八十八ヶ所巡り〜」の案内が置いてあったので、今年の案内があるのか尋ねたところ、今年のスタンプ帳と配布物をもらいました。
内容を見ると、桜巡りに「番外編」が追加されていて、大変驚きました。

  •   

「筆甫のウバヒガン桜(宮城県丸森町)」を見に行きました。

「半田山自然公園(福島県伊達郡桑折町)」に行きました。
途中から気温が下がり、着いた時には、雪のようなものが舞っていました。
桜は、まだ咲いていなくて蕾の状態でした。

本日の温泉は、「白石湯沢温泉 旅館やくせん」に行きました。

「白石城(宮城県白石市)」に行きました。

車中泊は、道の駅 村田です。

温泉の評価
糖尿病に効く温泉の模様。
無色透明の温泉。
道の駅の評価
車中泊は、全く問題なし。
相変わらず、日中乗捨ての車が目立つ道の駅です。

2016.4.12(火)晴れ 

大河原駅前のコインパーキングに車を止めて、「白石川堤一目千本桜(宮城県柴田郡大河原町)」を見に行きました。

「船岡城址公園(宮城県柴田郡柴田町)」に行きました。

本日の温泉は、「谷山温泉 松楓荘」に行きました。

車中泊は、道の駅 村田です。

温泉の評価
カルキ臭が強い。
無色透明の温泉。
道の駅の評価
車中泊は、全く問題なし。

2016.4.13(水)晴れ・曇り 

「榴岡公園(宮城県仙台市)」に行きました。

「鹽竈神社の鹽竈桜(宮城県塩釜市)」を見に行きました。

「西行戻しの松公園」の桜スタンプが、松島にある「松島観光協会」のため、その周りを散策しました。

「西行戻しの松公園(宮城県宮城郡松島町)」に行きました。

「日和山公園」の桜スタンプが置いてあった 「工房かざみどり」で、コーヒーブレイクをしました。

「日和山公園(宮城県石巻市)」に行きました。
ここは、眼下が震災の被災地のため、複雑な思いで桜を巡りました。

本日の車中泊は、道の駅 上品の郷です。
そして夕食は、ここでいただきました。

温泉は、もちろん「道の駅 上品の郷 ふたごの湯」です。

温泉の評価
雰囲気がよく、いつ来てものんびりできる温泉です。
以前の内湯は茶褐色でしたが、今回は、その時より薄い色になっていました。
道の駅の評価
車中泊は、全く問題なし。

2016.4.14(木)雨・曇り・晴れ 

当初、今日の予定は「金華山鹿山公園」の予定だったのですが、簡単に行くことができないことがわかり、今回は断念することにしました。
近くに、桜の名所として「県立自然公園 旭山」があったので、行ってみました。

「城山公園と江合川堤防桜並木(宮城県遠田郡涌谷町)」を見に行きました。

お昼は、「加護坊 四季彩館」でいただきました。

「加護坊山(宮城県大崎市)」の桜を見物しました。

天気が良くないので、その後は、「コインランドリー」時間になりました。
終わる頃には天気も回復して、青空が見えるようになりました。
その後の移動途中、街道に「せみね 桜まつり」の幟が出ていたので、行ってみることにしました。

本日の温泉は、「金成温泉延年閣」です。

車中泊は、道の駅 厳美渓です。

温泉の評価
昔ながらの温泉なのかもしれないが、今は、スーパー銭湯の感じ。
カルキ臭が強かったです。
道の駅の評価
特に問題はありませんでした。

2016.4.15(金)雨・曇り・晴れ 

朝起きたら、久々に虹を見ました。
なんと珍しいと思っていたら、朝のニュースで、熊本で地震があったことを知り、大変驚きました。

「厳美渓(岩手県一関市厳美町)」に行きました。

「毛越寺」に行く途中、「達谷窟毘沙門堂」の枝垂れ桜が気になり、立ち寄りました。
桜は、まだ満開前の状態でした。

「毛越寺」に行きました。
桜の満開は、まだまだ先といった状態でした。
(中尊寺には何回か来ているのですが、毛越寺には行ったことがなかったので、今回計画をしました)

お昼は、蕎麦を食べに地水庵に行ったのですが、体調不良で休みとのことでした。(もしかしたら、前回来た時と同じ?)

「西行桜の森(岩手県西磐井郡平泉町)」に行きました。

移動の途中、猊鼻渓の案内があったので、行ってみました。
当日は風が強く、舟下りは中止されていました。

「水沢公園(岩手県奥州市水沢区)」に行きました。

本日の温泉は、「水沢石田温泉」です。

車中泊は、道の駅 みずさわです。

温泉の評価
金成温泉延年閣ほどではないが、カルキ臭あり。
無色透明。
特徴が感じられない。
道の駅の評価
特に問題はありませんでした。
トイレが綺麗になっていました。

2016.4.16(土)晴れ 

「北上展勝地(岩手県北上市)」に行きました。

「花巻温泉(岩手県花巻市)」に行きました。

本日の温泉は、「台温泉 精華の湯」です。

「綾織の桜並木(岩手県遠野市)」に行きました。

夕食は、「道の駅 遠野風の丘」でいただきました。

車中泊は、道の駅 遠野風の丘です。

温泉の評価
雰囲気の良い温泉。
日帰り温泉。
無色透明の湯ですが、温泉らしい湯。
まったりとした感じ。
道の駅の評価
特に問題はありませんでした。
トイレが綺麗すぎて驚きました。


2016.4.17(日)雨・曇り・風強し 

「臼木山(岩手県宮古市立浜町)」に行きました。

お昼は宮古に来たので、「魚菜市場」に行き、「丼の店 おいかわ」でいただきました。

その後は、「亀ヶ森牧野の一本桜」に行く予定だったのですが、雨がひどくなってきたことと、場所が見つけられるのか自信がなかったので、今回は断念することにしました。
本日の温泉は、「光山岳泉荘」です。

車中泊は、道の駅 やまだです。

温泉の評価
特徴のない温泉。
無色透明。
道の駅の評価
特に問題はありませんでした。

2016.4.18(月)曇り 

「船越家族旅行村(岩手県下閉伊郡山田町)」に行きました。

「波板海岸」に立ち寄りました。

「吉里吉里」に行きました。

「大槌町役場」に行きました。

「唐丹町本郷の桜並木(岩手県釜石市唐丹町)」を見に行きました。

「碁石海岸(岩手県大船渡市末崎町)」に行きました。

「南三陸防災対策庁舎」に行きました。

車中泊は、道の駅 上品の郷です。
そして、本日の温泉は、「道の駅 上品の郷 ふたごの湯」です。

温泉の評価
やはり、いい温泉です。
道の駅の評価
特に問題はありませんでした。

2016.4.19(火)晴れ・曇り 

14日に来た時は、まだ桜が満開でなかったので、満開の桜が見たくて、再び「加護坊山(宮城県大崎市)」に行きました。

13日に宮城に来た時に、ちょっとしたトラブルで行けなかった「青葉山公園(宮城県仙台市)」に行きました。

本日の温泉は、「そうま温泉 天宝の湯」です。

国道6号線を南下していると、原発事故の影響区域に入り、次のような看板がありました。
まだまだ、ここには、先の見えない現実がありました。

車中泊は、道の駅 よつくら港です。

温泉の評価
無色透明の湯。
特徴はなし。
道の駅の評価
当日は、月に一回の休みの日でした。そのため、施設が見られなくて残念でした。
外のトイレは、最近珍しく、評価できない感じのものでした。

2016.4.20(水)晴れ 

「国営ひたち海浜公園」で、 ネモフィラが満開とのことで、見に行きました。
開園時間が 9:30 am のところ、8:17 am に到着したのですが、すでに、駐車場入場待ちの長い行列ができていました。

「国営ひたち海浜公園」を 2:09 pm に出発。
途中、買い物等があり、自宅には 6:41 pm に到着しました。

まとめ 

総日数
11日
総走行距離
1,731.6km

感想

今年の東北の桜巡りは、予定どおり、宮城県の制覇と岩手県の残りを目標に出かけました。
その中、予定していた「金華山鹿山公園」と「亀ヶ森牧野の一本桜」は、行くことができませんでした。
そして帰宅後、それぞれの場所を調べると、「平成28年春は対象外」となっていました。
たまたま結果は良かったのですが、事前にもっと調査をしておく必要があったと感じました。

今回の旅で、長年行きたいと思っていた「花見山」に行くことができ、とても嬉しいものでした。(長年の懸案事項でした)
また、「白石川堤一目千本桜」から「船岡城跡公園」の一帯は、本当に素晴らしい景色に驚きました。

「北上展勝地」も、見ごたえのある場所で、東北らしい景色も、素晴らしいと感じました。

「加護坊山」は、独特に場所で、満開の桜が見たくて、2回も行ってしまいました。

今回の桜巡り旅は、福島では満開を過ぎていて、岩手では、まだ咲いていないといった状態でした。
しかし、全体をとおして、今年も満足した桜を見ることができました。
本当に、東北の桜は素晴らしいです。

帰路の途中で見た、「国営ひたち海浜公園」の「ネモフィラ」も、桜とは違った美しさがありました。
また今回は、「チューリップ」も味わうことができて、とても満足した旅になりました。