ホーム > Photo Diary > 2019年 Photo Diary

2019年 Photo Diary

2019.5.18 若松公園内の「鉄人28号」を見に行きました。 



神戸に来たので、JR新長田駅南側の「若松公園」に行き、鉄人28号のモニュメントを見に行きました。
「鉄人28号」は、子供の頃、夢中になって見た漫画でした。

2019.5.17 「姫路城」に行きました。 





こんなに、威風堂々としたお城を見たのは、初めてでした。
そして、世界遺産に相応しいと感じたお城でした。

2019.5.16 小豆島の「エンジェルロード」に行きました。 



干潮時、歩いて島まで歩ける「エンジェルロード」に行きました。

2019.5.15 小豆島までのフェリー乗船 







小豆島に行くために、「新岡山港~土庄港」便のフェリーを利用しました。
フェリーは、今年の3月に進水したばかりの新しい「おりんぴあどりーむせと」でした。
そして、1時間10分の船旅だったのですが、天気が良く、とても快適な時間を過ごしました。

2019.5.15 倉敷の「美観地区」に行きました。 







やはり、美しい景色の街でした。

2019.5.13 「広島平和記念公園」に行きました。 

記念館に入ると、最初に飛び込んできた写真が、いつまでも脳裏から離れませんでした。

2019.5.12 「宮島」に行きました。 





宮島は、日本の中にあって、外国人観光客も多く、ちょっと独特の場所でした。

2019.5.12 「錦帯橋」に行きました。 





この美しい橋を見てみたいと思い、「錦帯橋」に行きました。

2019.5.8 「足立美術館」に行きました。 





以前、近くに行っていながら行けなかった、「足立美術館」に行きました。
そこは、見事な日本庭園でした。

2019.5.7 「江島大橋」に行きました。 



以前も来たことがあるのですが、今回も近くに来たので、江島大橋を見に行きました。
嘗てのダイハツCMの光景は、今も健在でした。

2019.5.7 「美保神社」に行きました。 





出雲大社と親子関係にある、「美保神社」に行きました。
出雲大社は、大国主神(だいこく様)、美保神社は、息子の事代主神(えびす様)を祀っています。

2019.5.7 「美保関灯台」に行きました。 





この日は天気が良く、隠岐の島もよく見えました。

2019.5.6 「出雲大社」に行きました。 







平成の御代がわりがあり、近くに行ったこともあって、6年ぶりに、「出雲大社」に行きました。

2019.4.25 「日中線記念自転車走行者道」のしだれ桜並木を見に行きました。 





「日中線記念自転車歩行者道」は、近年、桜の名所として紹介される事も多くなり、どんな所なのだろうと思っていました。
そして、「今年こそ見てみたい」と思い、行って来ました。

 
3km続く「紅枝垂れ桜」が大きく成長していて、見応え充分。
今後、ますます注目される桜並木になると感じました。
ここは、「日中線」という線路が廃線となり、 その跡地が「自転車歩行者道」として整備され、その沿線に桜が植えられて、並木となっている所です。

2019.4.24 「大塩温泉 共同浴場」に入りました。 



前回来た時(2014年8月)は、リニューアル中で入ることができませんでした。
2015年8月に工事が終わり、今回、近くに来たので、念願の「大塩温泉 共同浴場」に入りました。
源泉の温度は、38.5度で、内湯は、10月から5月末まで加熱。
外湯は源泉そのもので、いつまでも入っていられる、気持ちの良い温泉でした。

2019.4.15 「蕎麦処 こだか」で昼食。 



昨年末までは、「てくてく 千葉駅前店」でしたが、店主が独立して「蕎麦処 こだか」となりました。
自宅近くにあって、美味しい蕎麦が食べられる、お気に入りのお店です。

2019.4.5 「さくらの山」の桜を見に行きました。 





桜の満開まで、あと2~3日といった感じでした。

2019.4.4 千葉県立青葉の森公園に行きました。 







天気が良かったので、今年も「青葉の森公園」に桜を見に行きました。

2019.4.2 今年も「新宿御苑」の桜を見に行きました。 







開花情報と天気予報、平日を選んで、今年も「新宿御苑」の桜を満喫しました。

2019.3.14 「千葉ロッテマリーンズ」と「Lamigoモンキーズ」の交流試合を見に行きました。 







一度、台湾の野球を見てみたいと思っていて、前回、台湾に行った時に期待していましたが、スケジュールが合わず、そのままになっていました。
そして、今回、ZOZOマリンスタジアムで、「千葉ロッテ」と台湾の「Lamigoモンキーズ」の交流試合があり、見に行きました。
 
観覧は、Lamigo側の内野自由席でしたが、雰囲気は、日本の外野席のようでした。
試合もさることながら、自分たちも徹底して楽しんでしまう応援に、日本とは違うなぁと感じました。
そして、ますます、実際の台湾での試合を見てみたいと感じました。
 
https://www.marines.co.jp/news/detail/00003672.html

2019.3.5 三原山の裏砂漠の第1展望台、第2展望台に行きました。 











昨日は、館山港出発時から雨で、伊豆大島到着後も雨でした。
そして、お昼を食べに、波浮港に到着した頃、ようやく天気が回復し始めて、昼食後は、一瞬青空が見え始めました。
そのため、急遽、裏砂漠に行くことにしました。
しかし、月の砂漠ラインの入り口に到着した頃には、再び天気が悪くなり、第1展望台を目指して歩き始めた頃は、風が強く、ガスで視界不良となったため、断念。
今日は、天気が良かったので、再び行って、第1展望台、第2展望台まで歩きました。

2019.3.5 三原山の火口展望台に行きました。 







三原山頂口まで車で行き、そこから火口展望台までを歩きました。

2019.3.4~3.5 「三原山温泉・大島温泉ホテル」の温泉に入りました。 



今回、「大島温泉ホテル」に宿泊し、ここの温泉を楽しみました。
温泉は、日別の男女入れ替え制で、写真は、3月5日の朝の写真です。
こちらの方は、ちょっと狭く、昨日入った男湯(この写真だと、女湯)の方が広くて気持ちが良かったです。

2019.3.4 元町 浜の湯に行きました。 





眺望抜群の「元町 浜の湯」に入りました。
ここは、水着着用の混浴温泉です。

2019.3.4 大島桜のサクラ株を見に行きました。 





伊豆大島のサクラ株を見に行きました。

2019.1.21~23 冬の北海道を見に行きました。 













冬の雪のある北海道が見たくて、2泊3日で、登別温泉、札幌に行きました。
 
21日の出発時、新千歳空港は猛吹雪で、着陸できるかわからない状況での出発になりました。
しかし、到着頃には天気も落ち着き、無事に着陸できて、その日は、「登別温泉 登別 石水亭」に宿泊しました。
温泉は、登別温泉独特の硫黄臭の強い、気持ちの良い温泉でした。
 
翌22日は、札幌に移動し、札幌の街を散策。
大通り公園では、2月の「さっぽろ雪まつり」のための雪像作りが始まっていました。
夜は、北海道の友人と居酒屋で会食して、楽しい時間を過ごしました。
 
23日は、全ての乗客が搭乗し、ドアが閉まった後、急遽降機したいという乗客が出たため、50分ほど遅れるトラブルがありましたが、その後のトラブルはなく、無事に帰宅をしました。
 
今回は、雪の北海道を見てみたいという思いがありましたが、思っていたほどの雪がありませんでした。

2019.1.7 「手造りそば 打墨庵 加瀬」に行きました。 





蕎麦を食べに、千葉県鴨川市にある「手造りそば 打墨庵 加瀬」に行きました。
そして、この日は、「せいろ」をいただきました。
麺の太さ、食感、風味もよく、とても美味しい蕎麦をいただくことができました。
お店の店主は、柏の「竹やぶ柏本店」で修行された方ですが、お店の作りは、「竹やぶ柏本店」店主の思いのこもったお店になっていました。